株式会社シグマテック

Home > サービス事業 > 株式会社シグマテック

株式会社シグマテック|埼玉の調液・培養装置メーカー


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

調液・培養装置メーカー、シグマテックのホームページ。埼玉県にて、医薬品や化粧品をはじめ各種プラントエンジニアリング、医薬品や化粧品の製造装置医薬品や化粧品製造に関わる各種バリデーションの作成業務を行っております。

小学5年生の息子が夏休みの自由研究のテーマを相談してきた。 はっきり言って、私自身は学生の頃に自由研究というものは、 まともにやった記憶が全くない。 だから相談されてもほぼ何も浮かばない。 仕方がないのでインターネットで小学校高学年にできそうな夏休みの自由研究を調べてみた。 さすがに便利なもので様々なテーマの自由研究が紹介されていた。 早速、息子に見せて興味がありそうなものを聞いてみると、 何と「カビの観察」をやってみたいそうだ。 私は全く興味がないのだが、息子の好奇心を優先しなくてはならないので、 その紹介ページをじっくり読んでみた。 研究の流れとしてはカビが生えやすい環境を調べてみることや、 カビが生えやすいものはどのようなものなのかを調べるなどだ。 カビなんか暫くほっとけば、すぐに食パンに生えるのになぁ、 なんて思いながら息子に説明した。 大人の言葉で言えば、微生物の培養において条件を変えて比較するというところなのだろうが、 なんせ相手は小学生なので分かりやすい言葉で理解してもらえるように説明した。 カビの自由研究といえばやはり食パンが定番のようだ。 でも、食パンの種類にもこだわるというパターンあるようだ。 同じメーカーでも何種類もの食パンを販売している。 そう言えば、もちもちとした食感のものや固めのものなどがあったのを思い出した。 さらにカビの生えやすい環境を調べるということで、 家の中での置き場を複数箇所考える必要があるらしい。 やはり温度と湿度の変化によってカビという微生物が培養される速度が大きく異なるらしい。 従って、置き場所の候補としては、一番湿気の多い風呂場の横の脱衣所。 そしてキッチン、玄関、寝室、日当たりのよいリビングなどがいい。 ついでにベランダにも置いておくのも有りかもしれない。 野良猫やカラスのエサになるだけかもしれないが。 このような話を聞いて息子はすでにやる気満々になっている。

注目キーワード

病院送り
格闘技などで相手選手に大怪我を負わせる事。
慶應病院
東京都新宿区信濃町にある慶應義塾大学医学部の大学病院。正式名称は慶應義塾大学病院。 →慶應義塾大学病院
<関連情報:培養装置メーカー