家電と家具の発送なら一発予約家財宅配便|引越しやリサイクルならキタザワ引越センターへ

Home > サービス事業 > 家電と家具の発送なら一発予約家財宅配便|引越しやリサイクルならキタザワ引越センターへ

大型家具と家電の配送なら一発予約家財宅配便|キタザワ引越センターへ


運送の関連情報

運送(うんそう)とは、請負により貨物や旅客を輸送すること。個々の契約や行為ではなく、その事業やインフラについていう場合は、しばしば運輸(うんゆ)という語に置きかえられる。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ベッドなどの大型家具や家電配送など、ちょっとした配送にお困りの方は、キタザワ引越センターの宅配便より安くて便利な配送サービス「一発予約家財宅配便」にお任せください 引越し業者の単品輸送サービスを使えば、ネットオークションでの個人向け配送も価格を抑えることができます。

特定の配送業者をしっかりと選ぶことによって、大型のベッド等も、難なく持ち運んでもらうことができます。引っ越しをするときは、ベッドやソファー、そして大型のテレビや冷蔵庫などといった、大きな家具家電が、大きなハードルになってくるでしょう。しかし、優秀でレベルの高い配送業者であれば、難なく運び出してくれるので、本当にありがたい存在となります。ベッドに関しては、バラバラに分解できるものもあるので、もしそういった類のものを所有しているなら、引越し当日前に分解しておくのがベストです。分解作業自体が難しいと感じているなら、やはり当日に配送業者に手伝ってもらったほうが良いでしょう。どちらにしても、配送業者選びが非常に重要なポイントになるので、覚えておくべきです。今まで引越し業者に配送依頼を出したことがない人は、素人判断で適当に選ぶのではなく、経験者の話を頼りに調べたほうが利口だといえます。もしくは、情報雑誌やテレビなどに頻繁に露出しているような、メディアでも有名な業者を探してみると良いでしょう。とにかく、マイナーな業者に素人判断で適当に声をかけるのは、厳禁です。ある程度業者を絞ることができたら、直接声をかけて、詳しく話を聞かせてもらう流れとなります。現地に実際に来てもらい、引っ越しに必要な料金の見積もり金額を出してもらいましょう。大型のベッドを見てもらい、持ち運び可能かどうか、すぐに確認してもらうべきです。場合によっては、家のドアが通らない状況もあります。そんな時は、窓から吊るして降ろす作業になるケースもあるので、そこは覚えておきたいところです。素人目で見れば大変危険な作業に見えるかもしれませんが、百戦錬磨のプロフェッショナルな配送業者であれば、しっかりと行ってくれるでしょう。荷物を持ち運ぶ技術力の高さも大事ですが、接客応対力も重要なポイントです。家に招き入れた上で作業してもらうわけですから、気持ちよく応対してくれる業者を選ぶべきだといえます。

注目キーワード

標準引越運送約款
引っ越しのトラブルを防ぐための基本ルールとして、旧運輸省が1990年11月に告示したもの。2001年4月に大幅改正。内容は、見積もりは原則無料で、2日前までに依頼内容を確認すること、手付金や内金は請求しないなどと...
運送事業
運送の事業
<関連情報:ベッド 配送