日本コミュニケーショントレーナー協会

Home > 学び > 日本コミュニケーショントレーナー協会

NLPスクール『日本NLPアカデミー』| NLPの学び方・資格・ガイドブックを無料提供


カウンセリングの関連情報

カウンセリング(英: counseling)とは、依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことである。カウンセリングを行う者をカウンセラー(英: counsellor、米: counselor)、相談員などと呼び、カウンセリングを受ける者をクライエント(client)、カウンセリー(counselee)、相談者/来談者などと呼ぶ。
※テキストはWikipedia より引用しています。

NLPスクール『日本NLPアカデミー』は、創始者リチャード・バンドラー米国NLP協会の認定コースを開催。また、NLPの学び方・資格・ガイドブックを無料で提供

インターネットが普及した今の時代では、生身の人間とのコミュニケーションを取ることが苦手という人も増えています。しかし現代だからこそコミュニケーションは必須であり、いかに高いコミュニケーション能力があるのかということはかなり重要視されています。そんな今の時代だからこそ注目を集めているのがNLPです。NLPは成功者を参考としたコミュニケーション心理学であり、コミュニケーションや自己開発、そして心理療法にも役立つ新しい学問となっており近年注目を集めています。神経言語プログラミングであり、誰にでも簡単です早くでき、様々な分野で役立てることができます。NLPと一口に言っても様々な団体があり、資格も様々です。NLP自体を知らない人も多いことから、資格を取得しても特に就職や進学に役立つことはないと考える人も多いのではないでしょうか。しかし、資格の有無に関わらず学んで内容を理解していくことで、他人との接し方も理解していくことができコミュニケーションに対して自信をつけることができるようになります。生きていく上での土台を学び作っていくことができ、今までの自分とはひと味もふた味も違う自分を手に入れることにもつながります。NLPトレーナーとして活躍している人も多く、どの団体を選ぶのかによる内容の違いも理解しておくようにするべきです。学ぶ際には信頼でき納得できる先を選ぶことが大切です。学ぶために必要となる費用も団体により違いがありますが、高額ならば良い内容というばかりでもありません。まずは無料のセミナーに参加したり、資料を問い合わせてみるようにするべきです。一度や二度足を運んで全てを理解しマスターすることができるものではないので、長く続けることができ楽しんで参加できるものを選んでおくようにしましょう。コミュニケーション能力を高めることができ、これからの時代も役立つことは間違いないと言えるのではないでしょうか。
<関連情報:NLP